「まいたけハンバーグ」

2018年12月28日
まいたけハンバーグ

今回は当院で外来患者を対象に毎月開催している、ヘルシーランチ教室のレシピから一品ご紹介します。
まいたけは独特の食感や風味により、料理をおいしくアレンジしてくれる食材です。まいたけをはじめ、椎茸などのきのこ類は食事をボリュームアップさせると共に、食物繊維やビタミン・ミネラルなど不足しがちな栄養素を摂ることが出来ます。

 

■1人分

エネルギー:229kcal
たんぱく質:16.5g
脂質:11.8g
炭水化物:12.1g
食塩相当量:1.2g
食物繊維:3.1g

材料(2人分)

[ハンバーグ]

  • 牛挽き肉120g
  • まいたけ80g
  • 卵20g(約1/2個)
  • パン粉4g(大さじ1強)
  • 醤油4g(小さじ1弱)
  • ナツメグ少々
  • こしょう少々

[ソース]

  • まいたけ40g(約1/2パック)
  • 玉葱40g(約1/5個)
  • オリーブ油2g(小さじ1/2)
  • 赤ワイン40g(大さじ3弱)
  • トマトケチャップ30g(大さじ2)
  • 中濃ソース10g(小さじ2弱)
  • 水10g(小さじ2)
  • パセリ少々
  • ブロッコリー30g

作り方

[ハンバーグ]

  1. まいたけを細かく刻みます。
  2. ボウルに牛挽き肉、卵、パン粉、醤油、ナツメグ、こしょう、1のまいたけを加えて、粘りが出るまでよく混ぜます。
  3. 2を2等分して小判型に成形し、冷蔵庫で15分冷やします。
  4. フライパン(表面が加工してあるもの)を温めて3を置き、蓋をしないで中火で4~5分焼きます。
  5. 裏返したらフライパンに大さじ1の水を加え、蓋をして3~4分蒸し焼きにします。
  6. 焼き上がったら、皿に盛り付けます。

[ソース]

  1. まいたけは食べやすい大きさにちぎり、玉葱はくし切りにします。
  2. フライパンにオリーブ油を熱し、1のまいたけと玉葱を炒めます。
  3. 2に赤ワイン、ケチャップ、中濃ソース、水を加えて軽く煮詰める。
  4. 添えのブロッコリーは食べやすい大きさにし、茹でておきます。パセリは洗っておきます。
  5. 最後に、焼き上がったハンバーグにソースをかけ、ブロッコリーとパセリを添えて出来上がりです。

調理のポイント

  • 表面が加工してあるフライパンを使って蒸し焼きにすることで、油がなくても焦げ付きにくく焼くことが出来ます。
  • ハンバーグの種にきのこを加えることで、食物繊維の摂取量を増やすことが出来ます。
    色々なきのこを入れてみましょう。
  • ハンバーグソースを具だくさんにすることで、満足感のある仕上がりになります。