「季節野菜のピクルス」

 NEW  2019年11月7日
れんこんのはさみ焼き

今回は当院で外来患者を対象に毎月開催している、ヘルシーランチ教室のレシピから一品ご紹介します。
酢漬けにすることで食塩の使用量を抑えました。旬の野菜を使用すると一層美味しく召し上がれます。 
 

 

■1人分

エネルギー:20kcal
たんぱく質:1.0g
脂質:0.1g
炭水化物:5.6g
食塩相当量:0.4g
食物繊維:1.5g

材料(2人分)

  • かぶ(葉付)60g(1個)
  • 紫キャベツ60g(1/8個)
  • 胡瓜40g(1/2本)
  • パルスイート2g
  • 塩0.6g
  • 酢20g(大さじ1・1/3)

作り方

  1. かぶは葉を1cm程度残して切り落とし皮を剥き、縦6等分にする(かぶが大きい場合は8等分でも可)。
  2. 紫キャベツはザクザクとした太めの千切りにする(細い千切りの場合、軟らかくなる)。
  3. 胡瓜は縦に1cm間隔で皮を剥き、乱切りにする。
  4. 小鍋にパルスイート、塩、酢を入れて甘酢を作る。
  5. 4の甘酢にかぶを入れて火にかけ、煮立ったら胡瓜を加え、再び煮立ったら火を止めて粗熱がとれるまでおく。
  6. 鍋からかぶと胡瓜を取り出し、同様に4の甘酢を火にかけ、煮立ったら紫キャベツを加えて火を止めて粗熱をとる。
  7. 保存袋に5のかぶと胡瓜、6の紫キャベツを別々に入れ、空気を抜くように袋を閉じ冷蔵庫で一晩漬けたら完成。

調理のポイント

  • かぶの葉の根元には土が残っている場合があるので葉の根元をよく洗いましょう。
  • 紫キャベツは酸性のものに触れると綺麗な赤紫色になるのですが、色移りしてしまうので他の食材とは別々に漬けた方が良いでしょう。
  • 今回紹介した野菜の他にも、大根や人参、プチトマトやパプリカ等、様々な野菜が合い食感や色合いをお楽しみいただけます。