「春菊のごまチーズ和え」

2019年12月27日
春菊のごまチーズ和え

今回は当院で外来患者を対象に毎月開催している、ヘルシーランチ教室のレシピから一品ご紹介します。
春菊は11~2月が旬で、βカロテンやカリウム・鉄などが豊富に含まれています。春菊の香りや苦味をごまやチーズでマイルドに仕上げた一品です。 
 

 

■1人分

エネルギー:44kcal
たんぱく質:2.8g
脂質:1.8g
炭水化物:5.1g
食塩相当量:0.5g
食物繊維:2.7g

材料(2人分)

  • 春菊120g(約1/2~1束)
  • 人参40g(約1/5本)
  • すりごま4g(小さじ1と1/2)
  • 粉チーズ4g(小さじ2)
  • 醤油5g(小さじ1弱)

作り方

  1. 人参を4~5cmの千切りにする。
  2. お湯を沸かし、春菊の葉を持ち茎の部分を先に30秒茹で、全体を湯に沈め更に30秒を目安に茹でる。冷水に浸し冷やしたら、水気を絞り4~5cmに切る。
  3. 続けて、人参を1分程度茹で、冷ましておく。
  4. 2と3にすりごま・粉チーズを和える。
  5. 和えた4に醤油を加えて味を整え盛り付ける。

調理のポイント

  • 醤油を一番最後に混ぜることで、すりごまや粉チーズがダマにならずに出来上がります。