「鶏肉と根菜の炒め煮」

2020年10月29日
鶏肉と根菜の炒め煮

当院で人間ドック受診者を対象に提供しているヘルシー御膳のレシピの中から一品ご紹介します。 
旬の食材である栗と、紅葉をイメージした人参飾りで秋を表現しました。人参といんげんは茹でて飾ることで、彩り鮮やかな一品となっています。

 

 

■1人分

エネルギー:96kcal
たんぱく質:8.4g
脂質:3.1g
食塩相当量:0.7g

材料(4人分)

  • 鶏もも肉160g(20g×8個)
  • サラダ油4g(小さじ2/3)
  • 大根80g(輪切り幅2cm)
  • 板こんにゃく60g
  • むき栗40g(4個)
  • 人参20g(1/5本)
  • いんげん20g(4本)
  • 和風だし(粉末) 1g(小さじ1/3)・・・A
  • 醤油12g(小さじ2)・・・A
  • 料理酒8g(大さじ1/2)・・・A
  • みりん8g(大さじ1/2)・・・A
  • 砂糖2g(小さじ2/3)・・・A
  • 水80cc・・・A

下準備

  • こんにゃくを一口大に切り、下茹でする。
  • 人参はもみじ型に型抜きし、いんげんとともに茹でて、流水で冷ます。

作り方

  1. 鍋に油を引いて、表面に焼き目が付くまで鶏肉を炒める。
  2. 1に一口大に切った大根、こんにゃく、むき栗、混ぜ合わせたAを入れ、落し蓋をして煮る。
  3. 煮汁が半分以下になるまで煮詰まり、各具材が煮えたら火を止める。落し蓋を外して少し冷まし、味を染み込ませる。
  4. 器に3を盛り付けて、人参、いんげんを飾れば完成。

調理のポイント

  • 飾りの人参は季節に合った形に型抜きすると、秋以外の季節も楽しめます。
  • むき栗の代わりに、春は筍や菜の花、夏はオクラや冬瓜、冬は里芋やごぼうを加えると四季折々の煮物が楽しめます。