「夏野菜のさっぱり和え」

2017年9月1日

今回は当院で外来患者を対象に毎月開催している、ヘルシーランチ教室のレシピから一品ご紹介します。
旬の野菜であるオクラ・トマト・胡瓜を使い、色鮮やかな夏らしいメニューにしました。酢の酸味やわさびの風味を活かし、食塩量を抑えています。食欲がない時期でもさっぱりと召し上がれるメニューになっています。

夏野菜のさっぱり和え

■1人分

エネルギー:53kcal
たんぱく質:4.2g
脂質:1.9g
炭水化物:5.5g
食塩相当量:0.5g
食物繊維:2.9g

材料(2人分)

  • 大豆水煮 40g
  • オクラ 40g(4本)
  • トマト 40g(約1/3個)
  • 胡瓜 30g(約1/2本)
  • 大葉 2g(2枚)
  • 醤油 7g(小さじ1強)
  • 酢 14g(大さじ1弱)
  • 練りわさび 少々

作り方

  1. 大豆水煮は水気を切っておきます。
  2. オクラは茹でて冷やし、1cmの輪切りにします。
  3. トマト、胡瓜はそれぞれ1cmの角切りにします。
  4. 大葉は千切りにします。
  5. 醤油、酢、練りわさびをよく混ぜ調味液を作ります。
  6. 1~4の野菜を5の調味液で和えて出来上がりです。

調理のポイント

  • 素材の大きさを揃えることで調味液が混ざりやすく、見た目もよくなります。