栄養科 Let’sダイエットレシピ
「菜の花のガーリック炒め」

2018年3月26日
鯛のホイル焼きアクアパッツァ風

今回は当院で外来患者を対象に毎月開催している、ヘルシーランチ教室のレシピから一品ご紹介します。
ひと足早い春の訪れを知らせてくれる菜の花を使用し、季節を感じて頂けるよう工夫しました。また黄色ピーマンを加え彩りを鮮やかにしました。にんにくなど香りの強い食材を使用することによって食塩の使用量を控えたレシピになっています。菜の花のもつ花言葉のひとつに「元気いっぱい」というものがあります。その言葉どおり菜の花の蕾には花を咲かせるための養分が蓄えられているので栄養満点です。

 

■1人分

エネルギー:62kcal
たんぱく質:3.4g
脂質:3.9g
炭水化物:4.8g
食塩相当量:0.4g
食物繊維:2.5g

材料(2人分)

  • 菜の花100g
  • 黄色ピーマン40g(1/2個)
  • ベーコン14g(1枚)
  • サラダ油2.0g(小さじ1/2)
  • にんにく4.0g(1/2かけ)
  • ガーリックパウダー少々
  • 塩少々

作り方

    1. 菜の花は根元の硬いところを切り落とし、残りの部分を5センチ長さに切っておきます。
    2. 黄色ピーマンは5ミリ幅切りにしておきます。
    3. ベーコンは1センチ幅の短冊切りにしておきます。
    4. にんにくは芯を取り除きスライスしておきます。
    5. 鍋に湯を沸かし、塩をひとつまみ(分量外)入れて菜の花を少し硬めに下茹でします。
    6. 5で茹でた菜の花をザルにあげておきます。
    7. フライパンに油とにんにくを入れ、弱火でじっくり熱し、油ににんにくの香りを移します。
    8. 7のフライパンでベーコンを炒め、6の菜の花を炒め仕上げに黄色ピーマンを入れて炒め、ガーリックパウダーと塩で味を整えます。
    9. 8を器に盛り、出来上がりです。

調理のポイント

  • 菜の花を少し硬めに茹で、炒めて仕上げることで色が飛ばず鮮やかになります。
  • にんにくを熱する際はじっくり弱火で、焦がさないように注意してください。