眼科

    診療内容

    白内障、緑内障、網膜硝子体疾患を中心に診療を行っています。白内障手術では多焦点レンズも高度先進医療として扱っています。

    主な対象疾患

    白内障

    白内障手術は近年急速な進歩を遂げてきていますが、最新の技術、眼内レンズに対応した治療を行っています。光学的眼軸長測定と角膜形状解析により、誤差の少ない眼内レンズ選択を行い、眼内レンズとしては多焦点眼内レンズ(高度先進医療対応)、角膜乱視用眼内レンズ、非球面眼内レンズを中心に使用しており、さまざまなご希望に対応することができます。手術は2.4mm切開による超音波水晶体乳化吸引術を基本としており、症例によってOzilによる超音波水晶体乳化吸引を術式として選択しています。緑内障眼に対する手術、無硝子体眼に対する手術も行っています。

    各種緑内障

    緑内障は病型や病期によって治療方法が異なる疾患です。それぞれのタイプに最も適した治療を選択し、薬物療法、レーザー治療、手術療法を行っています。レーザー虹彩切開術は安全性の高いYAGレーザーを用いています。原発閉塞隅角緑内障の手術治療は隅角癒着解離術もしくは線維柱体切開術と白内障手術の同時手術を基本としています。また診断については自動静的視野計、中心角膜厚測定装置、眼底三次元画像解析装置などを用い、確実な診断と経過観察に努めています。

    網膜硝子体疾患(糖尿病網膜症、網膜剥離、黄斑円孔、黄斑上膜等)

    25Gや23Gのシステムを用いた硝子体手術を中心に治療を行っています。症例に応じてバックリング手術や20Gシステムも用いています。病態把握や治療効果判定には眼底三次元画像解析装置を積極的に使用しています。

    外眼部・目瞼疾患

    当院形成外科や耳鼻咽喉科などと連携して治療にあたっています。

    主な診療実績

    [手術実績2017 年1 月~ 12 月]

    • 白内障手術 842件
    • 網膜・硝子体 125件
    • 眼瞼・結膜 22件
    • 緑内障手術 145件
    • 斜視 3件
    • その他(レーザー・硝子体注射)1083件

    医師一覧

    医師名 木村 至 (きむら いたる)
    身分 教授
    専門分野 緑内障・白内障・眼科一般
    専門医・認定医 日本眼科学会専門医、指導医
    医師名 市川 良和 (いちかわ よしかず) 
    身分 講師
    医師名 黒田 敦美 (くろだ あつみ)
    身分 助教
    医師名 名村 隆広 (なむら たかひろ)
    身分 助教
    医師名 平林 豊 (ひらばやし ゆたか)
    身分 非常勤医師
    専門分野 網膜硝子体・白内障・眼科一般
    専門医・認定医 日本眼科学会専門医

    診療担当表

     
    午前 木村 至
    市川 良和
    黒田 敦美
    (1・3・5)
    名村 隆広
    (2・4)
    市川 良和
    名村 隆広
    黒田 敦美
    木村 至
    名村 隆広
    平林 豊
    山崎 知世
    名村 隆広
    (1・3・5)
    黒田 敦美
    (2・4)
    津村 豊明
    (2・4)
    木村 至
    市川 良和
    黒田 敦美
    吉野 真未
    (交代制)
    佐々木 真理子
    (交代制)
    専門外来 午後 木村 至
    市川 良和
    黒田 敦美
    (1・3・5)
    名村 隆広
    (2・4)
    市川 良和
    名村 隆広
    黒田 敦美
    木村 至
    名村 隆広
    平林 豊
    山崎 知世
    名村 隆広
    (1・3・5)
    黒田 敦美
    (2・4)
    木村 至
    市川 良和
    黒田 敦美

    研究

    現在行っている研究

    白内障、緑内障、網膜硝子体に関する臨床研究を行っています。

    研究ご協力のお願い

    外来および入院診療の内容をまとめて学会や論文等で発表することがあります。

    研究実績

    各学会発表、論文発表を行っています。