総合内科

    ご挨拶

    当科は2012年度より外来診療を開始、2013年度12床の病棟をオープンし、2014年度には15床に増床いたしまして、入院加療も行える本格的な診療体制になりました。高度先進医療機能を有し地域をリードする中核病院の窓口として、迅速で丁寧な医療を提供していきたいと思っています。さらに種々の内科疾患に対応して各専門科を横断的につなぐ役割も果たしていきます。

    診療内容

    総合内科では感染症治療および集中治療を中心に、診療科の特定できない疾患に幅広く対応しています。発熱、浮腫(むくみ)、疼痛(頭痛、胸背部痛、腹痛、関節痛、筋肉痛)、リンパ節腫脹、全身倦怠感、体重減少などの炎症性(感染症・リウマチ性疾患)、代謝性、腫瘍性疾患の多様な症状の迅速で的確な診断を行い、治療方針を決定します。専門科の高度な加療が必要な場合は適宜、転科を含めてコンサルトいたします。一方、一般的な疾患(common disease)、健診で指摘された症状に対する精査加療のプライマリケア、多種の疾患を抱えているご高齢の患者さんの下気道・尿路感染症、水・電解質異常にも幅広く対応しています。

    主な対象疾患

    ● 感染症/ウイルス感染症、敗血症、肺炎、腎盂腎炎、尿路感染症、感染性心内膜炎、椎間板炎、化膿性関節炎、腸腰筋膿瘍、蜂窩織炎など軟部組織感染症
    ● リウマチ性疾患/膠原病(関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、シェーグレン症候群、強皮症、皮膚筋炎)、成人スティル病、リウマチ性多発性筋痛症、ベーチェット病、サルコイドーシス、血管炎症候群
    ● 生活習慣病/高血圧、脂質代謝異常、高尿酸血症(痛風)
    ● 腎代謝・内分泌疾患/急性腎機能障害、水電解質異常、甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症、内分泌性高血圧

    医師一覧

    医師名 宮崎 浩司 (みやざき こうじ)
    身分 特任准教授
    専門分野 内科・循環器疾患
    専門領域 内科・循環器疾患
    心不全診療
    専門医・認定医 日本内科学会総合内科専門医、日本循環器病学会専門医
    医師名 鴨野 真弘 (かもの まさひろ)
    身分 助教
    専門分野 総合内科
    専門領域 感染症・集中治療
    専門医・認定医 日本内科学会総合内科専門医、日本病院総合診療医学会専門医、日本医師会認定産業医、インフェクションコントロールドクター
    医師名 小松 玲菜 (こまつ れな)
    身分 臨床助手
    専門分野 総合内科
    医師名 佐藤 翔太 (さとう しょうた)
    身分 臨床助手

    診療担当表

     
    午前 鴨野 真弘
    (初診)
    宮崎 浩司
    (再診)
    宮崎 浩司
    (初診)
    鴨野 真弘
    (再診)
    宮崎 浩司
    (初診)
    佐藤 翔太
    (初診)
    担当医
    (再診)
    小松 玲菜
    (初診)
    担当医
    (再診)
    宮崎 浩司
    (初診)
    檜垣 惠
    (2・4再診)
    午後 鴨野 真弘
    (初診)
    宮崎 浩司
    (再診)
    宮崎 浩司
    (初診)
    鴨野 真弘
    (再診)
    宮崎 浩司
    (初診)
    佐藤 翔太
    (初診)
    担当医
    (再診)
    小松 玲菜
    (初診)
    担当医
    (再診)